スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

突撃となりの晩御飯(?

2009/04/15 Wed 17:53

バイトが終わったあと、バイト先の友人達が遊びにきてくれました~。
五感のお土産♪

ヨーグルト風味のムース
316.jpg

いちごタルト
319.jpg

抹茶のムース
318.jpg



あああーーうめぇー(*´Д`*)満足!!
旦那様の分まで買ってきてくれて感謝♪


夕食にはピザを作りました。
320.jpg

3種類作ったんですが、アップの写真は二枚だけ@@

茄子とチーズのトマトソースピザ
321.jpg

しめじと白葱の和風ピザ
317.jpg

あとはサラダを作って、友人達とわいわいー。
「こんなの作れるの!?しかもめっちゃ美味しいーー!!ピザ屋さん不要やん!!」と大絶賛♪
うれしいね~(*ノωノ)

実はこのピザ、発酵してない偽ピザなんですが(笑
BP使ってごまかしてます(´∀`)
でも美味しいからいいもんね♪

会話内容はずーーっと仕事内容(笑
今後の運営に関する建設的な会話で、非常に有意義な時間でしたヾ(。・ω・。)ノ

一人一人の長所と短所をはっきりと理解し、どちらも総合的に見てその人を感じ取り成長させていくのって難しいですねぇ。
私に対しても長所と短所をはっきりと言ってもらえて、かなり今後の参考になりました。

短所は自分でも分かってたんです。
自分が思っていたとおり「神経集中するあまり、ひとつのことに集中すると他のことに目がいかず、その世界に入ってしまって外界が見えなくなってしまうところ」
「集中力が必要以上にありすぎる、これをして!と頼んだらめちゃくちゃ綺麗に完璧にこなすけど、他の部分がおろそかになる。全く何も聞こえない状態になるほど集中しないの!」

大体自分で思ってたことを言われて「ご、ごめんなさいっ!」な状態です(´∀`;;
ひとつのことに関する一時的な集中力だけは小学生の頃から物凄かったです・・・一時的にしか持たないのが問題ですg

長所は中々自分では分からない部分で発言者以外の人にも「うん、そのとおり!!」と賛同してもらえて嬉しかったです。

私はどうやら仕事をする中での優先順位度が、「とにかく何より一番にお客様!」だそうです。
自分が手を放せない状況の中でもお客様が呼んでいたらはっきりと「はい!すぐにお伺いします!」とお客様の顔をはっきり見て返事してすぐさまその場所に向かって用件を聞く。
これが誰よりも早くできるのが私である、と言われました。

お客様にとって「良いスタッフ」というのは明るく元気で丁寧なスタッフだけではなく、それでいてお客様が呼んでいるときに待たせることなくお客様に対して明確な返事をして早急にその場にいくことが出来るスタッフがお客様にとって好印象なスタッフなのではないか、という話をしました。

スタッフを眺めて何となく「こっちこないかな~」と思うことってあるとおもいます。
「すみませーん」と呼びかけても気づいてくれなくて「あれー・・気づいてくれない(´・ω・`)」と思う経験も誰しもあるんじゃないでしょうか。

お客様は常にサインを飛ばしていて、でも声をかけにくい雰囲気を察して黙って視線を送っていることが多い。
そんな中お客様の小さな声や無言の視線を感じ取ってすばやく行動して、何よりもお客様優先で行動できるゆつきちゃんは凄い、見習わないといけない。と言ってもらえ、自分では意識していなかった部分を褒められて嬉しいやら照れるやら。

しかし客観的な意見を聞けて「それが自分の長所である」と認識ができたので、今後よりよいサービスが出来るように得意分野であろう長所を伸ばして精進したいと思います。

私は仕事中常に全部の神経を耳に集めているもので、店の中の観葉植物が空調で揺れただけで「いらっしゃいませ!」とか「はい!お伺いいたします!」とかいってしまうことが多々ありますがy=-(゚∀゚)・∵.
入り口に気配感じてバッ!と振り向いたらお客様の幻影がみえたり(笑

何もなってないのに、ドアのちりんちりん♪が聞こえるあたり病気(´∀`)
メールがきていないのに、携帯がぶるぶる~とふるえたような気がするのと同じ理屈ですかね!

そんな会話をしつつ、私も他の子の長所と短所を発言していき、言葉にすることによって新たに発見があったりしてとても良いコミュニケーションがとれましたー。


私はただのバイトですが、お金を頂いている以上は「プロ」だと思っています。
お客様から見れば同じ制服を着てるスタッフは全てその店の看板背負っていますしね。
これからも常にプロ意識を持って頑張っていこうと思います。
暮らし | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。