スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2009/03/30 Mon 09:22

さてさて、早速先日購入したショットグラスで旦那様がエスプレッソをいれました。

206.jpg

うーん、やっぱりクレマがイマイチ?(´・ω・`)
なんでなんだろうねぇ。。。

とりあえず、そのエスプレッソでスタバの真似をしてキャラメルマキアートを作ってみました。

205.jpg

えへへ、いかがでしょう♪
綺麗に3層になってうれしーい!!!゚+.(*ノェノ)゚+.

スタバのキャラメルマキアート、キャラメルフラペチーノが大好きな私。
あまりに好きすぎてスタバのPTRさん(店員さん)に作り方を聞きました(*´∀`)

快く教えてくださりまして、そのとおりにやったら簡単にできちゃいました~♪

1.グラスにバニラシロップを入れる。
2.40~50度に温めた牛乳をミルクフォーマーで泡立てて、グラスに牛乳を注ぎ泡も入れる。
3.その上からエスプレッソを真ん中に向かって一気に入れる。
4.3層に分かれるので、その上からキャラメルソースをかける。

でっきあがり~”(*>ω<)o"

簡単で見た目も味も良し!!な一品が出来上がるので、是非おうちカフェにどうぞ♪


そんなカフェタイムのお供に・・・
手作りのベイクドチーズケーキはいかがでしょうか(*'ω')

204.jpg

203.jpg

材料をミキサーでがーッ!!と混ぜて、はい出来上がり♪
底にクラッカーを敷き詰めたかったけど、なかったのでそのままで(笑

アパレイユ(チーズケーキの生地)自体は本当にミキサーで混ぜるだけで出来ちゃうんです。

クリームチーズ 250g(フィラデルフィア)
生クリーム 200ml(100均で買った植物性のやつ)
グラニュー糖 90g
卵 3個
塩 ひとつまみ
薄力粉 大匙3

これをミキサーの中に全部入れて、がーッ!!!とこれでもか!と言うほど混ぜます。
だまが出来たら嫌だからね(v*'ω')v

それを18㎝の底がとれるフッソ加工のケーキ型に流し込みます。

180度のオーブンで43分(ヘルシオ電気オーブン)

出来上がったら型に入れたまま荒熱がとれるまで冷まします。
出来上がりは型よりもずっと上に生地があがってて、表面が割れている状態です。

ある程度熱がとれたら型からはずします。
この時生地は型の高さよりもかなり低くなってる状態です。

冷蔵庫で一晩寝かして翌日出来上がり♪


当日食べるとスフレチーズケーキのようなふわふわした食感が楽しめますが、翌日はずっしり濃厚なベイクドチーズケーキ独特の食感を楽しむことができるので翌日がオススメです(ノ゚ω゚)ノ

あま~いものを食べたあとはビリーで引き締めました。。。


今日のお弁当~。

202.jpg

・だしまきたまご
・グラタン
・椎茸のしょうが焼き
・プチトマト
・鶏ささみの塩にんにく炒め


ちょっと手抜き気味だったかも~(ノω・、)
昨日は夜10時くらいから頭がんがんしてたので、早めに寝たんですが・・・
今日になってもまだ頭がんがんしてるううう・゚・(⊃Д`)・゚・

外は良い天気なのになぁ。。。。
低気圧近づいてるのかなぁ、旦那様も頭がんがんしてるようでした。

あ、旦那様の肩はかなりましになった模様><

バイトいってきます~。
暮らし | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。