スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします(*'ω'*)

年末はおせちを作ったりして楽しんでおりました~。
2064.jpg



一の重
2061.jpg
*海老の甘煮
*伊達巻
*紅白かまぼこ
*黒豆
*くるみ入り田作り

胡桃田づくりは結構美味しく出来て大満足♪
ポリポリ(*'ω'*)


二の重
2062.jpg
*たたき牛蒡
*抹茶入り若竹大和芋蒸し
*柚子入り紅白なます
*栗きんとん
*豚肩ロースの叉焼

栗きんとんは今年微妙だったかも~!!><
豚肩ロースの叉焼は1日漬けてオーブンで焼きました、美味しくできて旦那様大喜びでしたっ!
残ったのはラーメンに入れて食べました(*'ω'*) もぐもぐ


三の重
2063.jpg
*筑前煮

結構沢山できたので、余った分はご飯を3合と合わせて昆布と出汁醤油を少し足して炊き込みご飯にしました。
これが大ヒット!!(*ノωノ)
甘みがあって、ホクホクの沢山の具がとても美味しくて旦那様と「これは美味しいっ(*'ω'∩ 」とキャッキャしていましたw




この写真たちはおせち作り終わってすぐ撮影したもので、疲れからか全く思うように撮れませんでしたっ!!・゚・(ノД`;)・゚・
年末に眼科にいって新しいコンタクトにしたのですが、また近視が酷くなっていて右目の乱視も進行!!
乱視があるとピントがうまくあわないのでカメラが難しいです…。


「ぼくもおせち欲しいの~」
2065.jpg
「むぎちゃんはボーロ食べておこうね」


「ぶぅ」
2066.jpg
「よしよし、終わったらお散歩いこうね」



大晦日の夜はガキ使を見ていました。
「なんか口にいれるものが欲しいな~」ってことで、ポップコーン種の乾燥コーンを使って自作ぽっぷこーん。
2067.jpg
中華なべにサラダ油を敷いて、重ならない程度に乾燥コーンをいれて塩コショウ。
フタをしt中火にかけてじっくりと。
5分くらいしたら弱火にして、たまにフライパンをまわすとポンッ!ポンッ!と楽しい音♪

ガラスのフタだったので、様子が見れて楽しかった~!
横で旦那様もみていて「やばい楽しいww」と二人でテンションあがりながらポップコーン作っていましたっ!
でも作りすぎた(´∀`;;



そろおろおせちにも飽きてきて、余った黒豆を活用しました。

生クリーム入りとろ~り豆乳ゼリーの黒豆のせ
2068.jpg
いつも作る豆乳ゼリーに生クリームを加えてとろりんとしたなめらかな舌触りのゼリーにしました。
上に黒豆をのせると、更に美味しかった!!


昨年は中々に波乱万丈でしたが、今年はうさぎ年ということで飛躍の年にしたいなぁと思います。
幸せのために努力して、いいことあるといいな♪

皆様今年もよろしくお願いいたします(*'ω'*)
暮らし | コメント(4)
コメント
No title
見た目も凄く綺麗に仕上がったね♪
お味も美味しそう♪

豆乳ゼリーも、たべた~い^^
上手に食材を使って関心だわ^^

No title
豆乳プリン黒豆乗せ?!

あ…明けましておめでとうございます。

失礼しました。
今年初めてのおせちに挑戦したのはいいのですが
2人には何もかもが多すぎまして案の定余っております…。
豆乳プリンかぁ…。
なるほどお菓子にして食べると楽しめるのですね。

それにしても豪華なおせちですねぇ。
ちゃんと三の重まであるし。素晴らしい。
私は毎年一品ずつレパートリーを増やしていく予定(笑)
本年もどうぞよろしくお願いします☆


みるままへ
ありがとー(*'ω'*)
味付けも中々よかったよ!(自画自賛

豆乳ゼリーはクリスマスに買った生クリームが余っていたから、豆乳と混ぜてゼリーにしたの~。
黒豆のっけたら和っぽくて美味しかった('ω')
ぴっぴさんへ
あけましておめでとうございます!

ぴっぴさんは今年おせち初挑戦だったんですね♪
ですよね~!そうなりますよね~!!
ウチも二人なのであまりまくりました(笑)
黒豆はまだ残っているので、ホットケーキやパウンドケーキに混ぜたりロールケーキの具にしたりしようかなぁと思っています(*'ω'*)

おせちのお重、3の重までありますが実は結構小さいのです(ノ∀`)
一応奇数で5・5・1にしてありますが、本当は後一品、柚子風味の味玉があったんです~!
でも考え違いで偶数になっちゃったので、それは叉焼と一緒にラーメンにのっけて食べちゃいました(笑

毎年一品増やす計画素敵!
お互いがんばりましょうね♪

本年もよろしくお願いいたします!^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。